「カッコイイおとな」になりたい!!

いつまでも大人になれないいい歳のオッサンが「カッコイイおとな」を目指して頑張ってるサイト

どんなときもWiFi、2週間使ってみた:気になる点、注意すべき点

どんなときもWiFi、2週間ほど利用しています。使用感におおむね満足してはいますが、いくつか気になっている点もあります。 ポケットWi-Fi・モバイルWi-Fiを検討している方が気をつけた方がよさそうな点をまとめました 「どんなときもWiFi 」とは、ドコモ・…

2年間迷って最終的にどんなときもWiFiを使ってみたーー最適な回線をつかむユニークなポケットWi-Fi、データは無制限。

自宅のインターネット回線を引くかどうか、またどの業者を選べばいいか?――ひじょうに悩ましい問題ですよね。 私の場合は慎重な性格も手伝い、選ぶのに2年ぐらいかかりました 最終的に決めたのは最近登場した「どんなときもWiFi」です 高速でデータ量が無制…

こいのぼりのうるさい音を一瞬で静かにする方法ーー車輪を固定しなくても騒音をやませることは可能

鯉のぼりの車輪がまわるときの騒音、気になるという人多いのではないでしょうか。 そんなかたのために、この騒音を一発で解決する方法をご紹介したいと思います。 「車輪」を固定しなくても大丈夫です。 ふわぷかさんによるイラストACからのイラスト 5月も間…

下痢・腹痛、本当の理由はこれだった⁈――見過ごされ続ける「見えない油」パーム油とは

カレー、ポテトフライ、アイス、チョコレート、カップ麺、インスタントラーメン、ケーキ、ドーナツ・・・ こういったものを食べるとなぜかお腹が痛くなったり、気持ち悪くなってしまう——心当たりがある人はいませんか? じつはこれらの食品に共通して使われ…

テストのたびに起こる腹痛から私をすくった、神のごとき食べ物ーーごく簡単な方法で、くすりに頼らなくても大丈夫!

高校生のころ、テストのたびによくおなかを痛くしてトイレにかけ込んでいました そのころは、そんなの自分だけかな…と思っていました。人知れず、同じお悩みで苦労している人が世の中には意外にいるんだなぁ、とわかったのはずっと後になってからです 大人に…

ギトギトのラーメンも家にある調味料ですっきり食べられる~油っこいものを食べやすくするコツ~

カップ麺や即席麺を食べるとおなかがゆるくなる もしくは、とんこつラーメンなどのこってり・ドロドロ系のラーメンを食べるとなぜかかならず調子が悪くなる…そんな経験、ありませんか? 筆者はかつて、これらのラーメンを食べると必ず翌日にはお腹をこわすと…

下痢・軟便を減らすために、今日からできる簡単なこと ~マスコミでは絶対に教えてくれないこと~

なにか悪いものを食べたわけではないのになぜかお腹をこわしてしまった、ということってないでしょうか? お腹を冷やしたわけでもなく、激辛の料理をたべたわけでもない。でもお腹をくだしてしまう・・・。 以前の筆者にはそんなことがしょっちゅう起きてい…

たばこをやめてほんとうに意味があったのか ~やめた後、健康を取り戻すまでにどれだけの時間がかかるのか?~

たばこをやめてからの2年間、ずっと気にかかっていたのは 「いまさらたばこをやめて、本当に意味があったんだろうか?」 ということでした 「いままで何十年も吸いつづけた影響は、どこかに残っているんじゃないか・・・」 ーーそんな疑問を、多くの元・ス…

出産で30歳でしごとやめたら、人生で何円損するか

あるしらべによると、出産を機にしごとをやめてしまう人の数は年間に20万人*1。 今、しごとをしている女性が妊娠したら、3人に1人はやめてしまいます。 ところで、妊娠・出産のために仕事をやめた場合、長い人生でどのぐらい収入が減ることになるのか考えた…

1時間半歩きつづけた結果、オレのカラダだけじゃなく心にも起きた変化

市中心部までの5㎞ぐらいの道のりを、気が向けば歩くことがある。 車で20分ぐらいの距離は、歩けば片道1時間半はかかる。帰宅後、「どうやって帰ってきたの?電車?」ときかれるので、歩いて帰ってきたと言うと 「バカじゃないの?!」と言われる。 「ふつ…

「忖度(そんたく)の授業」と子どもたち~ぼくらが小学生だったころ~

「忖度(そんたく)の授業」というのがあるという。 それも塾や予備校の話ではなく、ふつうの小学校で。 「そんな話きいたことない」 という声が聞こえてきそうだ。 それもその通りで、小学校の時間割のどこを探しても「忖度」の文字はない ただじっさいに教育…

世間はいったい何に対し怒ったか?~日大アメフト部タックル事件の根底に横たわるのは

日大アメフト部の反則を巡っては、ずいぶんと長いあいだメディアを賑わした。事件から1か月を経てもなお収拾する気配がない。 反則を指示した疑いがもたれる元監督に対して、世間は目は極めてきびしい。常務理事の辞任に追い込まれているにもかかわらず、だ…

知っていますか?チョコレートを食べる前に知っておきたいこと ~私たちの心・からだが受けている影響~

夜もふけた11時過ぎ、なぜか急にチョコレートが無性に食べたくなって、葛藤(かっとう)したけれど遂に欲望にあらがえず、気がついたら板チョコ一枚食いつくしていた・・そんな経験があるのは筆者だけでしょうか? じつはこれは単に意志を強く持てばいいとか…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(5)~この納豆を選べばいい!~

「大豆と枝豆は同じもの」ーー 一見、腸の環境改善となんの関係もなさそうなことです しかしこれはキーポイントです ほとんど誰も気が付いていないように思います 「大豆と枝豆が同じもの、という話は聞いたことがあるけど半信半疑だ」 という人は私だけでし…

今回のアメフト・反則問題について ーーほんとうに恥知らずなのは独り日大だけなのか?

今回の日大アメフト部の試合中に悪質な反則が起きた問題について、連日さまざまな意見が飛び交っている しかし、この一連のやりとりを見ていて、とりわけ日本大学の広報部のコメントを目にし”既視感”にとらわれたという人は私だけではなかっただろう 「・・…

皿洗いが毎日つらくて仕方がない人たちへ(2)~”マインドフルネス”がもたらす魔法~

< 前の記事へ 彼らに共通するのは、決して皿洗いをイヤイヤやっているわけではないということだ 小林弘幸氏は自律神経の専門家として、もはや日本ではもっとも有名になってしまった一人だろう メディアは自律神経に関してなにか番組などで取り上げようとし…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(4)~「小さな豆」への「大きな誤解」~

< 前のページへ テレビの情報番組では、納豆が健康長寿をもたらす側面ばかり注目されます しかし、じつは納豆も消化しづらい食べ物の一つです 水に溶けるタイプの食物繊維も豊富に含まれていることから、ほんとうはお腹の調子を整えるという意味でもとって…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(3)~悪魔の辞典【ハライタ編】~

< 前のページ 世の中にはいろんな食材があって、どの食品がアンチエイジングに効いて、どれを食べればインフルエンザの予防に効果があって、健康長寿でいられて・・・という話は巷にあふれています 一方で、では何を食うとお腹をこわすか なんていう情報は…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(2)

<最初のページへ そんなわけで、まず私がお腹の調子を整えるために試したのは 晩ご飯を軽く済ませる ということでした 言葉にしてしまうととても単純です しかしこれを本当に実行するとなると思いのほか困難がつきまとうチャレンジとなりました ところでこ…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(1)

日本最古の医書『医心方』には、こんなことが書かれている ーー「酪(らく)」を食べると疲れがとれ、便秘をやわらげ、肌をつややかにする 「酪(らく)」とは耳なれないことばだが、古代日本、つまり1000年以上前にあったと言われる食品なので聞きなれない…

シンカリオン・ハヤトの言いたかったこと3 ~機械も人間も同じ~

<前のページへ 「機械は人間と同じ。ちゃんとツボを押さえてやればいつまでも働くし、間違って扱えば、すぐ止まりもする」 経験と知識をかわれて「超進化研究所」に配属された整備士の「キントキ」さん 気むずかしく職人かたぎの彼は、長年にわたり鉄道の車…

シンカリオン・ハヤトの言いたかったこと2 ~鉄路にたずさわってきた、すべての人たちへ~

< 前のページへ ところで、「シンカリオン」は子供むけの変形ロボ・アニメでありながらも、制作にはJR社と連携しているという それだけに思いのほかリアルな面もあり、鉄道関係者を泣かせているのではないだろうか たとえばシリーズがはじまる一番最初のシ…

シンカリオン・ハヤトの言いたかったこと1 ~扱い方をまちがえると、壊れちゃう・・・人間だって同じだよ!~

子供と暮らしていると、子供むけに作られた作品であるにもかかわらず ハッとさせられることが少なくない けさ耳にしたことも、そんなうちの一つだ 今春から放映が始まっているアニメシリーズ 「新幹線変形ロボ シンカリオン」 一言で説明するならば 世界観は…

さわやかな口内環境のために(4) ~唾液は下に向かう~

<前のページへ なんのために「舌回し」をするかといえば、それは唾液を口の中にゆきわたらせるためだだから、歯とほほの間の空隙(すきま)に舌を入れて上下左右動かすのはもちろんのことその空間に舌を入れることによって唾液(つば)が行き渡るようにすること…

さわやかな口内環境のために3 ~「舌まわし」は必要か?~

< 前のページ 従来のブラッシング法に加えてこの「押し込む」もしくは「押し当てる」という方法でブラッシングをしてあげることで、歯みがきの効果がグッと上がる 一番むずかしいのは、すでに言ったように適度な力で毛先を押し当てるということだ 強く押し…

さわやかな口内環境のために2 ~「突く」ブラッシングとは~

< 前のページへ 「治った」というのは厳密には言いすぎだ 歯周病というのは ”どこかの歯に少しでも歯石がついていれば歯周病” ということになるらしいので、そういう意味では「治った」とは言えない しかし歯ぐきの色もかなりきれいなピンク色になって、口…

さわやかな口内環境のために ~常識破りの「突く」ブラッシング~

「お口の健康には自信あり」という人には関係のない話だ 長年にわたる口内細菌とのたたかいに、ひとつのメドが立ちそうだ とは言っても私は歯科医でもないし医療機器メーカーで開発を担当しているわけでもない たんに十数年にわたってお口の中に住んでいる細…

「ばんつぁん」が叫んだ日 ~「女学生」がみたものは~

少し前になるが実業家の堀江貴文氏がとあるテレビ番組に出演したさいに着ていた衣装のデザインが波紋をよんだ 堀江氏の服には、あのヒトラーを想起させる人物の似顔絵がプリントされていた 彼はこの服を着て堂々と公共放送のインタビュー番組に、出演した し…

「うそつきは泥棒のはじまり、怒りん棒は〇〇のはじまり」

これは、ある4才児(ダイちゃん)と父親とのある日のやりとりである・・・ (父親=私) それは保育園がお休みの日の朝 親子が仲良く遊んでいるすると4才児がそれまでの話の脈絡(みゃくらく)に関係なく、急に次のような話をはじめた 「・・・お父さん、…

「正しい風呂の入り方」と「正しい金魚の飼い方」(4)~入浴剤にも効果あり!~

< 前のページ ~塩素はうるおいをうばうか?~ わたしたちがお風呂にふくまれている塩素を取りのぞく方法として、もっとも手軽なのは入浴剤をつかうということでしょう 私が小さいころ、祖父はよく入浴剤をいれて風呂に入っていました小さいころは何のため…