「カッコイイおとな」になりたい!!

いつまでも大人になれないいい歳のオッサンが「カッコイイおとな」を目指して頑張ってるサイト

お腹の調子をととのえる法

下痢・腹痛、本当の理由はこれだった⁈――見過ごされ続ける「見えない油」パーム油とは

カレー、ポテトフライ、アイス、チョコレート、カップ麺、インスタントラーメン、ケーキ、ドーナツ・・・ こういったものを食べるとなぜかお腹が痛くなったり、気持ち悪くなってしまう——心当たりがある人はいませんか? じつはこれらの食品に共通して使われ…

テストのたびに起こる腹痛から私をすくった、神のごとき食べ物ーーごく簡単な方法で、くすりに頼らなくても大丈夫!

高校生のころ、テストのたびによくおなかを痛くしてトイレにかけ込んでいました そのころは、そんなの自分だけかな…と思っていました。人知れず、同じお悩みで苦労している人が世の中には意外にいるんだなぁ、とわかったのはずっと後になってからです 大人に…

ギトギトのラーメンも家にある調味料ですっきり食べられる~油っこいものを食べやすくするコツ~

カップ麺や即席麺を食べるとおなかがゆるくなる もしくは、とんこつラーメンなどのこってり・ドロドロ系のラーメンを食べるとなぜかかならず調子が悪くなる…そんな経験、ありませんか? 筆者はかつて、これらのラーメンを食べると必ず翌日にはお腹をこわすと…

下痢・軟便を減らすために、今日からできる簡単なこと ~マスコミでは絶対に教えてくれないこと~

なにか悪いものを食べたわけではないのになぜかお腹をこわしてしまった、ということってないでしょうか? お腹を冷やしたわけでもなく、激辛の料理をたべたわけでもない。でもお腹をくだしてしまう・・・。 以前の筆者にはそんなことがしょっちゅう起きてい…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(5)~この納豆を選べばいい!~

「大豆と枝豆は同じもの」ーー 一見、腸の環境改善となんの関係もなさそうなことです しかしこれはキーポイントです ほとんど誰も気が付いていないように思います 「大豆と枝豆が同じもの、という話は聞いたことがあるけど半信半疑だ」 という人は私だけでし…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(4)~「小さな豆」への「大きな誤解」~

< 前のページへ テレビの情報番組では、納豆が健康長寿をもたらす側面ばかり注目されます しかし、じつは納豆も消化しづらい食べ物の一つです 水に溶けるタイプの食物繊維も豊富に含まれていることから、ほんとうはお腹の調子を整えるという意味でもとって…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(3)~悪魔の辞典【ハライタ編】~

< 前のページ 世の中にはいろんな食材があって、どの食品がアンチエイジングに効いて、どれを食べればインフルエンザの予防に効果があって、健康長寿でいられて・・・という話は巷にあふれています 一方で、では何を食うとお腹をこわすか なんていう情報は…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(2)

<最初のページへ そんなわけで、まず私がお腹の調子を整えるために試したのは 晩ご飯を軽く済ませる ということでした 言葉にしてしまうととても単純です しかしこれを本当に実行するとなると思いのほか困難がつきまとうチャレンジとなりました ところでこ…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(1)

日本最古の医書『医心方』には、こんなことが書かれている ーー「酪(らく)」を食べると疲れがとれ、便秘をやわらげ、肌をつややかにする 「酪(らく)」とは耳なれないことばだが、古代日本、つまり1000年以上前にあったと言われる食品なので聞きなれない…