「カッコイイおとな」になりたい!!

いつまでも大人になれないいい歳のオッサンが「カッコイイおとな」を目指して頑張ってるサイト

健康

たばこをやめてほんとうに意味があったのか ~やめた後、健康を取り戻すまでにどれだけの時間がかかるのか?~

たばこをやめてからの2年間、ずっと気にかかっていたのは 「いまさらたばこをやめて、本当に意味があったんだろうか?」 ということでした 「いままで何十年も吸いつづけた影響は、どこかに残っているんじゃないか・・・」 ーーそんな疑問を、多くの元・ス…

毎日、会社で腹を下していた私が快適な「腸生活」を手に入れるまで(1)

日本最古の医書『医心方』には、こんなことが書かれている ーー「酪(らく)」を食べると疲れがとれ、便秘をやわらげ、肌をつややかにする 「酪(らく)」とは耳なれないことばだが、古代日本、つまり1000年以上前にあったと言われる食品なので聞きなれない…

さわやかな口内環境のために ~常識破りの「突く」ブラッシング~

「お口の健康には自信あり」という人には関係のない話だ 長年にわたる口内細菌とのたたかいに、ひとつのメドが立ちそうだ とは言っても私は歯科医でもないし医療機器メーカーで開発を担当しているわけでもない たんに十数年にわたってお口の中に住んでいる細…

一番風呂がなぜ肌や髪にわるいか ~人間も金魚と同じ~

前回の記事へ 小さいころ、私の家では風呂の水に"井戸水"を使っていた一緒に暮らしていた祖父はそれを「ジカスイ」「ジカスイ」と呼んでどういうわけか誇りにしているようだった 「うちの水はジカスイだから(冬でも)あったかいんだ。ジカスイは地面の中…

アゴがポキポキ鳴る夜は…(2)

アゴがポキポキ鳴る夜は…(1) - Qtaro_Kujoの『いぎなり怒らった』 前回からのつづき (カミシメ?) (歯を噛みしめることですか?) 女性医師はつづけた 「仕事をしていたり、特にストレスがかかった状態にあるときに知らず知らずのうちに奥歯を強く噛み…

アゴがポキポキ鳴る夜は…(1)

最近またあごが痛くなってきた あくびをしたり、口を大きく開けたときに時おり痛む あごの付け根あたり 耳から少し下らへんだ。 ( ーーまたか。) という感じで筆者はもうなれっこになっている 自己診断だが、おそらく世で言われている 「顎関節症」(がく…